天気予報を見る
 
新聞購読申込

遊助、新曲をライブ熱唱/ブラジルのパワーもらった

2012/10/31 17:20

 歌手の遊助(タレント上地雄輔)がポルトガル語の歌をカバーした新曲をリリースし、東京都内で行われたイベントに登場。「曲の元気さを世界中、日本中に伝えたい」とアピールした。

 遊助は新曲「VIVA! Nossa Nossa」を東京のブラジル大使館前の広場で披露。「さびの振りは全世界共通で」と呼び掛け、集まったブラジル人学校の子どもたちに腰を突き出すような振りをレクチャー。熱唱に子どもたちがノリノリのダンスで応えると、「パワーもらった。いい感じ!」と両手を広げ、天を仰いだ。

 「聴いただけで乗ってもらえる音楽にしたかった。ブラジルの文化が広がるきっかけになれば」と話し、原曲を歌ったブラジルのミシェル・テロとも「いつか一緒にライブで歌ってみたい」。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.