天気予報を見る
 
新聞購読申込

伊藤整文学賞が終了へ/資金難、14年を最後に

2012/10/30 11:28

 北海道小樽市などが同市出身の作家、伊藤整(1905〜69)を記念し、優れた小説と評論を対象に贈ってきた「伊藤整文学賞」が、資金難などを理由に2014年で終了することが30日、分かった。

 賞を運営する「伊藤整文学賞の会」(同市)の井上一郎会長によると、1990年の創設から、副賞の賞金や運営費用に充ててきた基金が14年までに底をつくことや、運営に携わる幹事らも高齢化したことが理由。29日の総会で、25回目の14年を節目に終了することを決めた。

 同賞は大江健三郎氏が第1回の小説部門を受賞するなど、多くの著名作家にも贈られている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.