天気予報を見る
 
新聞購読申込

週刊朝日編集長を更迭/橋下市長の連載打ち切りで

2012/10/26 20:01

 日本維新の会代表の橋下徹大阪市長の出自をめぐる記事の問題で、「週刊朝日」の出版元の朝日新聞出版は26日、同誌の河畠大四編集長を更迭し、同日付で社長付にしたと発表した。前「AERA」編集長で、同社の書籍部門の責任者の尾木和晴氏が編集長代行を兼務する。

 同社管理部は更迭の理由を、朝日新聞社の第三者機関「報道と人権委員会」による審議に全面的に協力するためと説明。同委員会の見解を踏まえた上で、河畠前編集長を含めた関係者の正式な処分を決定するという。

 週刊朝日は16日発売号で、橋下氏の連載「ハシシタ 奴の本性」の連載を始めたが、19日に連載の打ち切りを発表。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.