天気予報を見る
 
新聞購読申込

若松監督に最後のお別れ/「教わったことを胸に」

2012/10/24 12:54

 葬儀・告別式の会場で花に囲まれた若松孝二さんの遺影=24日午前、東京都港区の青山葬儀所
 葬儀・告別式の会場で花に囲まれた若松孝二さんの遺影=24日午前、東京都港区の青山葬儀所

 17日に76歳で死去した映画監督若松孝二さんの葬儀・告別式が24日、東京都港区の青山葬儀所で営まれ、監督作「キャタピラー」でベルリン国際映画祭の最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した寺島しのぶさん(39)ら俳優や映画関係者約600人が最後の別れを惜しんだ。

 寺島さんは「銀熊(のトロフィー)は監督のものだと思っている。教わったことを胸に監督をびっくりさせる芝居を心掛けて頑張ります」と報道陣に話した。

 「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」で主演した俳優の井浦新さん(38)は、弔辞で「人生を変えるほど大きな経験をさせていただいた」と遺影に語り掛けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.