天気予報を見る
 
新聞購読申込

歌丸「座布団十五、六枚」/アニメ声優に初挑戦

2012/10/16 18:38

 「伏 鉄砲娘の捕物帳」の舞台あいさつに登場した(後列左から時計回りに)劇団ひとり、Chara、桂歌丸、宮地昌幸監督=16日、東京都内
 「伏 鉄砲娘の捕物帳」の舞台あいさつに登場した(後列左から時計回りに)劇団ひとり、Chara、桂歌丸、宮地昌幸監督=16日、東京都内

 アニメ映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」(20日公開)の完成披露イベントが東京都内で開かれ、声優を務めた落語家の桂歌丸、お笑いタレントの劇団ひとりらが登場した。

 滝沢馬琴役の歌丸は声優初挑戦。「生まれて76年、今日ぐらい緊張した日はありません。歌丸です」とあいさつすると、場内は途端に日曜夕方の雰囲気。

 ひとりは「久々にスタジオジブリに対抗できるアニメになったんじゃないか。別に僕が作ったわけじゃないけど」と景気よくアピールした。

 宮地昌幸監督は「主人公が最後に向き合うラスボスのような威厳のある役。頼み込んで出てもらった」と歌丸の起用理由を説明。自身の演技の評価を問われた歌丸は「座布団十五、六枚あげます」と自画自賛だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.