天気予報を見る
 
新聞購読申込

山田吾一さんが死去/ドラマ「事件記者」で人気

2012/10/15 22:45

 NHKドラマ「事件記者」などテレビや映画の名脇役として幅広く活躍した俳優の山田吾一(やまだ・ごいち)さんが13日午後、心不全のため横浜市内の自宅で死去した。79歳。北海道出身。葬儀・告別式は19日午前10時半から横浜市港北区樽町2の13の15、双葉斎場で。喪主は長女亜樹(あき)さん。

 劇団四季などを経て、1958年に始まった「事件記者」に正義感あふれる新聞記者役で出演して人気を博した。映画版「事件記者」シリーズでも活躍した。

 大河ドラマ「天と地と」や「3年B組金八先生」など数多くのドラマや映画に出演。頑固だが温かみのある父親役などに定評があった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.