天気予報を見る
 
新聞購読申込

野村萬斎さん文化交流使に/岩手・宮古の「黒森神楽」も

2012/10/12 11:13

 文化庁は12日、海外公演の際に現地の学校などで日本文化を紹介する短期型文化交流使に「世田谷パブリックシアター」など3団体を選び、同シアターの芸術監督を務める狂言師の野村萬斎さんらに指名書を手渡した。

 ほかの2団体は、岩手県宮古市の伝統芸能「黒森神楽」の「アメリカ公演実行委員会」と、ダンス集団「コンドルズ」。

 野村さんは来年3月に米ニューヨークで開かれる「マクベス」の公演に合わせ狂言を紹介する。黒森神楽も今年10月にニューヨークで、コンドルズは来年1〜2月のアジアツアー中にタイ・バンコクで、それぞれ日本文化の普及活動に当たる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.