天気予報を見る
 
新聞購読申込

世田谷で北杜夫さんを「語る会」/友人ら人柄しのぶ

2012/10/05 21:21

 北杜夫さんを「語る会」であいさつする長女の斎藤由香さん=5日夜、東京都世田谷区の世田谷文学館
 北杜夫さんを「語る会」であいさつする長女の斎藤由香さん=5日夜、東京都世田谷区の世田谷文学館

 昨年10月に84歳で死去した作家の北杜夫さんを「語る会」が5日、東京都世田谷区の世田谷文学館で開かれ、友人らがその人柄をしのんだ。

 青春時代から親交があった作家で医師のなだいなださんは、互いに貧しかった医局員時代、北さんからうなぎをごちそうされたエピソードを披露した。「『どくとるマンボウ航海記』が売れる前におごってもらった例は少ないはず。北さんは『(父親の)斎藤茂吉はいつも小さいうなぎしか食べない。茂吉に倣いたかったら一番小さいのを頼め』と言った。うなぎを食べると今も、茂吉の話を思い出す」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.