天気予報を見る
 
新聞購読申込

「マエストロに深い敬意」/村上さんと小澤さんが談話

2012/10/05 19:52

 第11回小林秀雄賞(新潮文芸振興会主催)の贈呈式が5日、東京都港区で開かれ、作家の村上春樹さん(63)と指揮者の小澤征爾さん(77)がそろって喜びのコメントを寄せた。

 受賞作は、村上さんが小澤さんへのロングインタビューをまとめた「小澤征爾さんと、音楽について話をする」。村上さんは、小澤さんが取材期間中に手術を繰り返したことに触れ「それらの日々を前向きに、勇気を持って乗り越えていくマエストロの姿に深い敬意を覚えた」と述べた。

 村上さんは、小澤さんとの対話を文章にまとめたときの心境を「圧倒的に豊かな食材を、どんと目の前に置かれたすし職人のようなもの」とユーモアを交えて表現。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.