天気予報を見る
 
新聞購読申込

「笑い」の力で市を活性化/吉本と湖南市が協定

2012/10/01 11:16

 吉本興業(大阪市)と滋賀県湖南市は1日、「笑い」の力を生かして、市の活性化に共同で取り組むことなどを目指す包括的協定を締結した。吉本興業として初の試みで、全国的にも珍しい協定だという。

 具体策は今後決めるが、お笑い芸人ら吉本の人材やコンテンツを市の施策に活用。観光振興や文化交流、少子高齢化などの課題に、吉本の「笑い」やブランド力を生かしたいとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.