天気予報を見る
 
新聞購読申込

映画監督の堀川弘通さん死去/「あすなろ物語」

2012/09/06 17:12

 死去した堀川弘通さん
 死去した堀川弘通さん

 黒沢明監督の助監督を長く務め、「あすなろ物語」などの作品で知られる映画監督の堀川弘通(ほりかわ・ひろみち)さんが5日午後3時、食道がんのため東京都世田谷区の自宅で死去した。95歳。京都市出身。葬儀・告別式は近親者のみで行い、後日「しのぶ会」を開く。喪主は長男博史(ひろし)さん。

 1940年東宝入社。「わが青春に悔なし」「生きる」「七人の侍」などの作品で黒沢監督をサポートした。

 55年に井上靖さん原作の「あすなろ物語」で監督デビュー。その後も「裸の大将」「黒い画集・あるサラリーマンの証言」などの佳作を手掛けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.