天気予報を見る
 
新聞購読申込

花嫁姿にため息/蛯原、押切プロデュース

2012/07/13 16:36

 ウエディングドレス姿で登場した蛯原友里(左)と押切もえ=東京都内
 ウエディングドレス姿で登場した蛯原友里(左)と押切もえ=東京都内

 モデルの蛯原友里と押切もえがプロデュースしたウエディングドレスの新作発表会が東京都内で開かれた。フラッシュの中、ウエディングドレスやカラードレスに身を包んだ2人が歩くと、会場からため息が漏れた。

 大人の愛らしさを感じさせるドレス姿の蛯原は「永遠の愛を誓う日に、花嫁さんが最高の笑顔で輝くことを夢見ています。幸せになってもらえるドレスになりました」と胸を張った。

 押切は上品で優雅なドレスをプロデュース。「人生で一番幸せが輝く日に、私たちが心を込めたドレスを着て永遠の思い出を残してほしい。私も着られるように頑張ります」とほほ笑んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.