天気予報を見る
 
新聞購読申込

「『シカゴ』のため生まれた」/米国デビューの米倉涼子

2012/03/15 17:54

 振付家ゲイリー・クリストさん(左)とブロードウェーデビューを報告した米倉涼子=15日、東京都内
 振付家ゲイリー・クリストさん(左)とブロードウェーデビューを報告した米倉涼子=15日、東京都内

 7月にニューヨークで上演するミュージカル「CHICAGO」の主演でブロードウェーデビューが決まった女優の米倉涼子が、東京都内で記者会見し「シカゴは、本当に大好きなミュージカル。毎回、演じるたびに涙が出てしまいます。とにかくうれしいです」と喜びを語った。

 ミュージカルの舞台は1920年代後半のシカゴ。ロキシー(米倉)は自分を捨てようとした愛人を殺し、刑務所に入る。敏腕弁護士ビリーの力を借り、正当防衛の悲劇のヒロインとして有名になったロキシーは、無罪を勝ち取ろうとする。

 会見に同席した振付家ゲイリー・クリストさんから花束を受け取ると、米倉の瞳から涙が。「シカゴを演じるために生まれてきたのじゃないかと思うときが、よくあります」と感極まった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.