天気予報を見る
 
新聞購読申込

いっこく堂さんに感謝状/震災の人権侵害防止に協力

2012/03/15 11:32

 感謝状を手にするいっこく堂さん=15日午前、法務省
 感謝状を手にするいっこく堂さん=15日午前、法務省

 法務省は15日、東日本大震災にまつわる人権侵害の被害を減らすことに貢献したとして、腹話術師のいっこく堂さん(48)に感謝状を贈った。

 「少しでも力になれたかな。うれしいです」といっこく堂さん。震災で転校した子どもがいじめを受けている実態を踏まえ、法務省人権擁護局が作った動画に無償出演。人形との腹話術で「思い込みや偏見で差別することは人権侵害につながる」と呼び掛けた。

 昨年6月から法務省のホームページや動画投稿サイトに掲載し、再生回数は計4万5千回を超えた。動画はhttp://www.youtube.com/MOJchannelで公開中。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.