天気予報を見る
 
新聞購読申込

ガンプラパッケージ原画展/手描きのザク、グフなど

2012/03/09 16:44

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」の箱を彩ったモビルスーツ(ロボット)などの原画を集めた「ガンプラボックスアート展」(16〜26日)が、東京・渋谷のパルコファクトリーで開かれる。

 原画は「機動戦士ガンダム」と「MSVシリーズ」のグフ、シャア専用ズゴック、ザク2ジョニー・ライデン少佐機など41点。イラストレーターの長谷川政幸さんと石橋謙一さんが、すべて手描きで仕上げた。

 1980年から販売されているガンプラは、今も根強い人気を誇る。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.