天気予報を見る
 
新聞購読申込

気力湧くスイッチ入る/明治大の斎藤孝教授

2012/03/02 19:44

 「こども『学問のすすめ』」を著した斎藤孝さん
 「こども『学問のすすめ』」を著した斎藤孝さん

 「こども『学問のすすめ』」の表紙
 「こども『学問のすすめ』」の表紙

 福沢諭吉の著書「学問のすゝめ」を、今どきの子ども向けに分かりやすく解説した「こども『学問のすすめ』」が好評だ。著者の斎藤孝・明治大教授は「『学問のすゝめ』は、人が学び続けようという気力が湧くスイッチになる本」と話す。

 「学問のすゝめ」は明治時代の大ベストセラー。福沢は独立の気概の必要性を繰り返し書いており「その気概を、今の子どもにも持ってほしい」と斎藤教授。人として自立した上で、国という船のこぎ手として日本を背負うような大きな気持ちのことだという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.