天気予報を見る
 
新聞購読申込

津波映像など被災者に配慮/NHKの松本会長

2012/03/01 20:06

 NHKの松本正之会長は1日、東日本大震災の津波映像が被災者にダメージを与える恐れがあるとの指摘に対し、定例記者会見で「これまでも気を付けてきたつもりだが、一層慎重にしたい」と、被災者に配慮していく考えを示した。

 発生当時の映像については、日本医師会が2月29日、被災地の住民にとって津波などの映像は精神衛生的に好ましくない影響があるため、可能な限り流さないようNHKや民放連に求めると発表していた。

 NHKは3日夜から9日間連続の「NHKスペシャル」の中で津波被害の検証に取り組むなど、大震災から1年を迎える11日前後に、数多くの震災関連番組を放送する予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.