天気予報を見る
 
新聞購読申込

将棋、広瀬が初タイトル獲得/深浦王位を4勝2敗で破る

2010/09/02 22:50

 深浦康市王位を破り初タイトルとなる王位を獲得した広瀬章人六段=2日夜、神奈川県秦野市
 深浦康市王位を破り初タイトルとなる王位を獲得した広瀬章人六段=2日夜、神奈川県秦野市

 将棋の深浦康市王位(38)に広瀬章人六段(23)が挑戦していた第51期王位戦7番勝負の第6局は1日から神奈川県秦野市の陣屋で指され、2日午後に千日手となり、指し直し局は同日午後9時37分、161手で先手の広瀬六段が勝ち、対戦成績4勝2敗で初タイトルとなる王位を獲得した。

 第5局に続いて同じ局面が4度現れる千日手で無勝負となり、先手と後手を入れ替えて指し直しとなった。

 広瀬新王位は勝浦修九段門下で、2005年4月、プロ入り(四段)と同時に早大に進学。現在も教育学部で学んでいる。振り飛車穴熊を得意とし、終盤の読みに定評がある。タイトル初挑戦でもあった今シリーズでは、重厚な深浦王位を相手に堂々とした指し回しを見せた。タイトル1期獲得により、2日付で七段に昇段した。

 深浦王位は4連覇を逃した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.