天気予報を見る
 
新聞購読申込

源氏物語千年紀で式典/「古典の日」を宣言

2008/11/01 13:12

 天皇・皇后両陛下が出席され行われた「源氏物語千年紀記念式典」=1日午前、京都市左京区
 天皇・皇后両陛下が出席され行われた「源氏物語千年紀記念式典」=1日午前、京都市左京区

 「源氏物語千年紀記念式典」が1日、国立京都国際会館(京都市左京区)で、約2400人が出席して開かれ、11月1日を「古典の日」とする宣言が行われた。式典には天皇・皇后両陛下が出席された。

 千年紀イメージキャラクターの女優柴本幸さん(25)が十二単姿で登場。「源氏物語は世界の古典。これを学び世界の人々と深く心を通わせよう」と呼び掛けた。

 作家瀬戸内寂聴さん(86)も講演。「世界に誇れる古典を後世に伝え、日本の明るさをもう一度沸き立たせよう」と聴衆に語った。

 特設舞台では、雅楽団体「平安雅楽会」が物語第七帖「紅葉賀」で光源氏が頭中将と舞った舞楽「青海波」など2曲を披露し、華を添えた。

 「紫式部日記」によれば、1008年11月1日の時点で、宮中で源氏物語が読まれていたのがうかがえ、1日でちょうど1000年になるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.