新潟市で小学2年の女子児童(7)の遺体が見つかった殺人事件で、香川県教委は14日、市町教委などを通じ、県内の幼稚園や小中学校、高校などに、登下校時の安全確保などの徹底を求める通知を出した。

 事件では、女子児童は一人で下校途中に連れ去られたとみられている。

 通知では、▽通学路の安全点検の徹底と要注意箇所の周知徹底▽登下校時の安全管理の徹底▽危険予測や回避能力を身に付けさせるための安全教育の推進▽不審者情報の共有▽警察との連携―の5点を再度確認するよう求めている。

 高松市教委も同日、ここ数日、不審者情報が数件寄せられているとして、独自に同趣旨の通知を市内の小中学校、高校に出した。