「『電話代が安くなる』と勧誘され、光回線を契約したが説明と違う」「断ってもしつこく勧誘される」などの相談が寄せられています。執拗(しつよう)な勧誘については、業者名(代理店名)、連絡先を聞いたうえできっぱりと断りましょう。通信回線契約はクーリング・オフ制度がありません。即断は避け、サービス内容、解約の条件などについて確認することが重要です。