「雑誌広告に無料と載っていた開運ブレスレットを頼んだら、送られた後で5万円の祈祷(とう)料が必要と言われた。さらに、運気が悪いので祈祷料150万円必要と言われた」との相談が寄せられています。これは、不安をあおって弱みにつけ込み、高額な祈祷料を要求する悪質な手口です。お金を支払ったから運が開けるというわけではないと理解しましょう。