「以前、投資話を勧誘され損をしたが、最近、別の業者から『最初の業者の海外資産が見つかったので、損を回収できる』との勧誘電話があった。本当だろうか」との相談が寄せられています。これは、損を取り戻したいという被害者心理につけ込んだ悪質な手口です。弁護団や消費生活センターなどを名乗るケースもあります。