クレジットカードのショッピング枠で商品などを購入させ、それを業者が買い取ることで消費者に現金が渡る「クレジットカード現金化」の相談が寄せられています。一時的に現金が手に入っても、結局は借金を増やし、支払い困難に陥りかねません。また、現金化により、クレジットカードが利用停止になったり、思わぬトラブルに巻き込まれる恐れもあります。絶対に利用しないようにしましょう。