「通信販売で買った商品のイメージが違うが、業者が返品に応じてくれない」といった相談が寄せられています。テレビやカタログなどで商品を確認できる通信販売はクーリングオフの対象ではありません。事前に返品できるのか、返品できるなら条件はどのようなものかなどの記載内容を確認しておくことが大切です。また、宣伝の印象だけで決めず、サイズ、値段など商品情報も十分確認しましょう。