「あるファンド会社から『あなたは以前、和牛預託商法の被害に遭っているが、着手金として海外の会社の会員権を購入すれば裁判による預託金の返還請求ができる』と言われ、その後、消費生活センターを名乗り『預託金の返還ができる』と電話があった」との相談が寄せられました。これは公的機関を装い、安心させて契約させる悪質な手口です。絶対に信用してはいけません。不審なときは相談ください。