ガス会社の社員を装った男に、ガス機器の交換代金や保険料の名目で現金をだまし取られる被害が県内で発生している。4月以降、3件が確認されている。

 まんのう町の農業女性(75)方には、背広姿の男が「ガス保険料の集金にきた」と訪問。女性は5年間分の保険料1万1000円を支払った。男が領収書を渡さなかったことから、だまされたことに気付いた。