「がん細胞が消えるといわれ、健康食品を契約したが高額なので解約したい」「飲んだら血糖値が下がる、といって健康食品を勧められた」などの苦情が寄せられています。健康食品は、栄養補助などを目的に利用するものであり、医薬品ではないため、「○○に効く」など薬効をうたう販売はできません。未使用ならクーリングオフできる場合がありますが、クーリングオフ期間は販売方法により異なります。