「メル友になった異性に喫茶店に呼び出され、デートだと思い喜んで出かけたら、相手は宝石販売員で、指輪の購入を勧められた。買ってくれないと困ると泣きつかれ45万円の契約をしたが、その後、会ってくれない」などの苦情があります。軽い気持ちで誘いに応じるのは危険。販売目的を告げずに呼び出すデート商法は訪問販売のアポイントメントセールスに当たり、8日以内ならクーリングオフ可能。