「エステの無料体験に行ったら強引に長期のエステ契約をさせられた」「無料ポイントにつられ出会い系サイトを見たら高額料金を請求された」などの苦情があります。「無料」はトラブルのもと。安易に近づかず、不必要ならかかわらないのが賢明。エステなど一定の特定継続的役務提供取引は店舗契約でもクーリング・オフできます。