「県庁の社会福祉担当を名乗る電話があり『医療費の還付金がある。キャッシュカードで手続きを』といわれた」「『高額医療費を還付するのでATMに行って』という電話があった」などの苦情。これは公的機関を名乗り還付金を名目に金をだましとる詐欺の手口。年末のこの時期、今後、増える恐れあり。絶対に相手にしないこと。