進学や就職で賃貸アパートなどの契約が増える時期です。入居中や退去時のトラブルを回避するため、次の点に注意しましょう。▽物件はインターネットの情報だけに頼らず、自分の目で確認する▽「重要事項説明書」の交付を受け、内容を理解してから判断する▽契約前に「賃貸借契約書」をよく読み、納得した上で契約する―。また、入居する前に壁や床の汚れや傷、設備の状況などの現況を確認し、写真を撮るなどして記録を残しておくことも重要です。