住宅の新築やリフォーム工事でのトラブルの相談が寄せられています。住宅工事における契約は高額なだけでなく、チェックすべき事項や注意点が多岐にわたり、加えて内容も専門的なため、十分な準備が必要です。小規模のリフォームであっても複数社から見積もりを取り、必ず契約書を交わしてください。着工後に変更が必要になった場合も口約束で済ませず、全て書面に残しましょう。専門的な項目は公的相談窓口などで確認してもよいでしょう。