「『光回線サービスの転用をすれば料金が安くなる』と電話で勧誘され、よく分からないまま『転用承認番号』を伝えた。後日、請求書を見て契約業者が変わったことに気づいた。ところが料金は高くなっている」という相談。転用は光回線の契約業者を変える手続きです。転用したからと言って、料金が必ずしも安くなるとは限りません。また解約を申し出ると、高額な違約金を請求されることがあります。必ず書面での説明を求め、内容を十分に理解した上で契約しましょう。