クーリング・オフは所定の期間内に、必ずはがきなどの書面で行います。契約日、事業者名、担当者名、商品名、契約金額、契約者の住所氏名と契約を解除する旨を記入します。証拠を残すために、はがきの両面をコピーし、郵便局の窓口で簡易書留か特定記録郵便で送ります。はがきや関係書類は5年間保管してください。書面の書き方などは消費生活センターのホームページでも紹介しています。