「全国消費者相談センターから『未納金がある。連絡なき場合は差し押さえする』という内容のはがきが届いたが、身に覚えがない」など、架空請求の相談が多数寄せられています。公的機関を思わせる名称を使い、「訴訟を起こす」「差し押さえ」などの脅し文句で不安をあおって連絡を取らせ、さまざまな名目で多額のお金をだまし取る手口です。利用した覚えのない請求は決して相手に連絡せず、無視してください。