「訪問販売で、販売員の勧誘を断りきれず、不要な布団を何組も買ってしまった」といった場合。昨年12月から、訪問販売で、通常必要な量を著しく超える商品などの契約をした時は、「過量販売」として契約後1年間は契約を解除し、返金を受けることができるようになりました。どのような勧誘を受けたかは関係ありません。