社債購入を募るパンフレット等を送りつけ、電話で「資料の会社の1年債を買い占めてもらえないか。代金は当社が支払う。」等と被害者をだまし、その後、別の社員を名乗る男等から「無効な振込みがあったので告訴する。契約したあなたにも責任がある。裁判になれば家族に迷惑がかかる」等と送金を要求し、現金3,700万円を郵送させる詐欺が県内で発生。
◆このような電話があっても絶対に現金を送らないで下さい。まず、家族や知人又は最寄りの警察に相談を。