「月々の料金が安くなると言われ変更したが安くならない」「解約しようとしたら高額な違約金を請求された」といった、インターネット接続回線やスマートフォンなどの電気通信サービスの相談が寄せられています。電気通信サービスの契約はクーリングオフができないため、内容や費用について十分説明を受け、よく理解した上で、必要かどうか慎重に検討しましょう。