「電話で『光回線の転用をすれば料金が安くなる』と勧誘され、『転用承認番号』を取得して伝えた。後日届いた契約書を見ると、料金が高くなっていた」という相談。転用(乗り換え)しても必ず料金が安くなるとは限りません。その場ですぐ契約せず、契約内容や料金、契約先の事業者名をよく確認し、慎重に契約しましょう。契約書面を受け取ってから8日以内であれば、初期契約解除制度で契約を解除できます。ただし、解除までに発生した費用は消費者の負担になります。