「国民生活センターを名乗り『あなたの個人情報が漏れている。削除しますか』という電話があった」という相談。削除を依頼すると「代理人が必要」「指定する団体に電話するように」などのやり取りがあり、最終的には金銭の支払いを要求してきます。国民生活センターや消費生活センターが「個人情報を削除してあげる」などと言って個人宅へ電話をかけることは絶対にありません。このような電話があったら、相手にせず、すぐ電話を切ってください。