「中学生の息子のために、家庭教師と3年間分の教材をまとめて契約した。数カ月たったが、教材はほとんど使用されず、指導内容にも納得できないので解約したい」という相談。指導期間が2カ月を超え、支払額が5万円を超える家庭教師の契約であれば、中途解約が可能です。指導に使うと説明されて契約した教材も解約の対象になりますが、違約金が必要で、負担額は業者と話し合うことになります。長期の契約や教材の一括購入は、慎重に判断しましょう。