NTT西日本香川支店は29日、NTT社員を装い、電話工事の代金名目で現金をだまし取る詐欺被害が香川県内で3件発生したと発表した。

 同支店によると、10月16日、香川県善通寺市内の90代の女性宅にNTT社員を名乗る男が訪れ、「屋外の電話線を張り替えた」と偽って修理費として1万円をだまし取ったという。このほか、今月に入って観音寺市と多度津町でも同様の被害の連絡があった。

 同支店は「承諾を得ずに工事を行い、その場で代金を請求することはない。不審に思えば、すぐに連絡してほしい」と注意を呼び掛けている。問い合わせは局番なしの113番。携帯電話、PHSからは〈0120―444113〉。