香川県と香川県警などはこのほど、各地で振り込め詐欺撲滅キャンペーンを展開。地域のボランティアらと協力し、銀行の現金自動預払機(ATM)や商店街などで年末年始の被害抑止を呼び掛けた。四国4県の連携事業として「かシコク(賢く)対応!振り込め詐欺」をスローガンに初めて一斉に実施。県内では15カ所で行った。高松丸亀町の三町ドームでは、真鍋武紀香川県知事や小島県警本部長、金融機関の関係者ら約50人が参加し、通行人らにチラシと啓発グッズ600セットを配付。県警音楽隊が華麗な演奏でキャンペーンを盛り上げ、見習い警察犬の「きなこ」も注意喚起に一役買った。