天気予報を見る
 
香川ニュースTOP > 香川ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

高松―成田線開設へ/ジェットスター、年内にも

2013/08/10 09:42

 日本航空などが出資する格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパン(千葉)が、高松―成田間の定期路線を年内にも開設する見通しとなったことが9日分かった。実現すれば、高松空港の成田線就航は初めて。香川にとって海外へのアクセス向上や首都圏からの旅客の増加につながりそうだ。

 関係者によると、具体的な料金や一日当たりの運航便数を調整した上で、8月中にも運航計画を国土交通省に届け出る方針。新規就航すれば、高松空港の定期路線は6路線目となる。同社の四国就航は、松山空港に次いで2例目。

 成田線には、首都圏からの入り込み客増加や地元企業の海外展開などの利点もあり、県は最重点路線に位置付け、低運賃が魅力のLCCを中心に誘致を進めてきた。地方都市に路線を拡大し、新規需要を喚起したいジェットスター側との思惑が一致したとみられる。

 ジェットスター・ジャパンは、2012年に成田空港を拠点に運航開始。今年6月に開設された松山線は当初1日1往復でスタートし、繁忙期の現在は1日3往復を運航している。料金は片道4500〜3万円程度。

 高松―成田線をめぐっては中国のLCC・春秋航空などが出資する日本法人「春秋航空日本」も、路線開設を検討している。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

 
ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.