天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

電子母子手帳活用して さぬき市が機能PR

2018/06/26 09:42

電子母子手帳「さぬきッズダイアリー」の使い方を教わる参加者=さぬき市役所
電子母子手帳「さぬきッズダイアリー」の使い方を教わる参加者=さぬき市役所

 さぬき市は23日、18日にサービスを始めた電子母子手帳「さぬきッズダイアリー」の説明会を市役所で開いた。子育て中の母親らに実際にスマートフォンで操作してもらい、機能や特徴をPRした。

 説明会は、男女共同参画週間(23〜29日)に合わせて市が毎年開いている「男女共同参画週間セミナー」の中で行われた。

 運営会社の担当者が▽身長や体重の記録を自動でグラフ化できる▽予防接種の時期が通知される▽データを祖父母らと共有できる―といった機能を紹介。参加した母親らは子どもは何人でも登録できることなどを確認した。同市津田町の岡田亜寿華さん(47)は「予防接種日を通知してくれるのは便利そう。家族と記録を共有できるのもうれしい」と話していた。

 市は今後、妊娠届の受け付けや各種セミナーなどの機会に案内していく予定。子育て支援課の白井邦佳課長は「しっかりとPRし、皆さんに活用していただきたい」としている。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.