天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

児童虐待防止を買い物客に訴え 高松キワニスク

2018/04/16 09:45

会員からチラシや湿布薬などを受け取る買い物客=高松市内
会員からチラシや湿布薬などを受け取る買い物客=高松市内

 民間社会奉仕団体の高松キワニスクラブ(佐野正会長)は15日、高松市内の大型量販店で児童虐待防止キャンペーンを行った。会員らが買い物客らにチラシなどを配り、子どもたちへの虐待防止を呼び掛けた。

 毎年この時期に行っており、この日は約30人が参加。中学生組織「大手前丸亀ビルダーズクラブ」の生徒6人も加わり、県子ども女性相談センターの連絡先を載せたチラシや風船など約2千セットを買い物客らに手渡した。

 参加した大手前丸亀中3年、前川美桜さん(14)は「この活動で虐待が少しでも減ってほしい」と話していた。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.