天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

アサヒビール社員ら竹の伐採

2017/12/08 09:30


 アサヒビール四国統括本部はこのほど、県のフォレストマッチング協働の森づくり推進事業の一環で、高松市塩江町の市有林で竹の伐採とヤマザクラの植林を行った。

 同本部は2008年、県と高松市の3者間で、森林整備に取り組む協定を締結し、「元気な四国へ!さとあいプロジェクト〜四国の水・森に、感謝。〜」キャンペーンの寄付金により活動を展開している。同事業は11月に開催された「第41回全国育樹祭」で香川県緑化等功労者賞を受賞した。

 13回目となる今回の活動には、同社の社員と四国アイランドリーグの選手ら約20人が参加。里山の整備に向けて、生い茂る竹を伐採したほか、ヤマザクラ200本を植えた。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.