天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

若年者ものづくり競技大会 大西さん「金」、大薮さん「銀」 四国職能大学校勢が快挙

2017/09/14 09:28

若年者ものづくり競技大会で金賞に輝いた大西さん(左)と銀賞の大薮さん=丸亀市役所
若年者ものづくり競技大会で金賞に輝いた大西さん(左)と銀賞の大薮さん=丸亀市役所

 全国から20歳以下の未就労者が集い、ものづくりの技能を競う「第12回若年者ものづくり競技大会」(8月・愛知県)で、電子回路組み立て職種に出場した四国職業能力開発大学校(丸亀市郡家町)2年の大西海輝さん(19)が金賞の厚生労働大臣賞に輝いた。県勢の金賞受賞は2年ぶり。大西さんは「うれしい。一生懸命、頑張ったかいがあった」と笑顔を見せた。ITネットワークシステム管理の職種では、同校2年の大薮晴奈さん(19)が銀賞に輝いた。

 大会は、厚生労働省などが若者を一人前の技能就労者に育てることを目的に2005年から毎年開催。今回は全15職種に全国から443人が出場。11人が出場した県勢は、大西さんと大薮さんを含め計4人が入賞を果たした。

 電子回路組み立て職種には28人が挑戦し、はんだ付けによる電子回路の組み立てと電子回路を制御するプログラムの作成に取り組んだ。大西さんは「準備を念入りにしたので自信はあった。心に余裕を持って大会に臨めたことが金賞につながった」と振り返った。

 三豊工高時代には、ロボット相撲の全国大会で優勝するなど大舞台を経験していることもあって、「集中して取り組めた。指導してくれた先生方にも感謝したい」と語り、同職種では同校初となる入賞を最高賞で飾れたことを喜んでいた。

 大薮さんは「プレッシャーはあったが、先輩や先生に助けられて頑張った成果が出た」と声を弾ませていた。

 2人は8月末に丸亀市役所に梶市長を訪ね、市長から「これからの世代への大きな励みになる。さらに技術を向上させてほしい」と激励された。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.