天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

平和願う鎮魂の灯 万灯みたままつり始まる 県護国神社

2017/08/14 09:22

ちょうちんが境内を幻想的に照らす「万灯みたままつり」=善通寺市文京町、讃岐宮県護国神社
ちょうちんが境内を幻想的に照らす「万灯みたままつり」=善通寺市文京町、讃岐宮県護国神社

 灯火に祈る平和―。戦没者を慰霊し、恒久平和を願う万灯(まんとう)みたままつり(同神賑行事実行委主催)が13日夜、善通寺市文京町の讃岐宮県護国神社(金森重昭宮司)で始まった。約1500張りのちょうちんが参道を照らし、多くの参拝者が静かに鎮魂の祈りをささげた。15日まで。

 鳥居から社殿まで約100メートルの参道両側には、県内外の戦没者遺族らが鎮魂の思いをこめて、ちょうちんを献灯。夕闇の中に赤い灯の帯が浮かび上がり、家族連れらが幻想的な雰囲気に包まれた境内をゆっくりと散策した。

 期間中は境内の特設舞台で日替わりイベントを開催する。13日は子ども太鼓が集う「日本太鼓ジュニアコンクール県大会」が行われた。

 14日は地元の善通寺龍神太鼓など6団体が大迫力の音色を披露する和太鼓の競演、15日は奉納古武道大会がある。15日午前11時45分からは「終戦祈念祭」を執り行う。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.